わんこそば方式リアルタイム字幕システム

~Let'S Innovate~


音声認識システムを使い、作成されたテキストを連携して修正を行なうシステムです。作業の早い修正者へ次々とテキストデータが振り分けられます。リレー入力方式と比較し、入力者の育成が簡単にでき、経験があまりない方でも安心して修正することが可能です。

※わんこそば方式は日本テレビ放送網株式会社の特許許諾を頂いている製品となります。


機器構成


特長

音声認識サーバー

  • リスピークにより、音声データをテキスト化します。
  • 担当毎にユーザー登録し、管理することが可能です。
  • 同じユーザーで何度もリスピークを行なうことで音響学習が可能です。
  • 辞書は複数(野球用/サッカー用/駅伝用等)用意することが可能です。
  • 音声レベルをメーター表示することにより、適正な音量でリスピークすることが可能です。

 

振り分けサーバー

  • 音声認識サーバーにより作成されたテキストを校正端末へ振り分けを行ないます。
  • 振り分け基準は、待機時間が長いユーザー/校正数が少ないユーザーの2パターンから設定可能です。

 

振り分けサーバー

  • 振り分けサーバーから振り分けられたテキストデータおよび音声データの内容を確認し送出を行ないます。

振り分けられた音声データだけでは正しい変換になっているか判断がつかないことがあるため、振り分けられた前後の音声データも確認することが可能です。
[例] 野球中継時:振り分けられたテキストが「9回or球界」だった場合、後ろの音声を確認し「表or名手」で判断可能です。

 

マージサーバー

  • 各校正端末から送出されたテキストデータはマージサーバーに集約されます。
  • 手動送出/自動送出の切替は設定で変更可能です。自動送出時は、設定により送出間隔の変更が可能です。


商品構成

動作環境(音声認識サーバ)
OS Windows7/10(32bit/64bit)
※64bitOS上では32bitアプリケーションとして動作致します
CPU Intel Core i3以上
メモリ 2GB以上
ディスプレイ解像度 1920×1080以上

 

動作環境(振り分けサーバ)
OS Windows7/10(32bit/64bit)
※64bitOS上では32bitアプリケーションとして動作致します
CPU Intel Core i3以上
メモリ 2GB以上

ディスプレイ解像度

1920×1080以上

 

動作環境(校正端末)
OS Windows7/10(32bit/64bit)
※64bitOS上では32bitアプリケーションとして動作致します
CPU Intel Core i3以上
メモリ 2GB以上
ディスプレイ解像度 1920×1080以上

 

動作環境(マージサーバ)
OS Windows7/10(32bit/64bit)
※64bitOS上では32bitアプリケーションとして動作致します
CPU Intel Core i3以上
メモリ 2GB以上
ディスプレイ解像度 1920×1080以上

諸注意

  • ご使用の際は商品添付の説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
  • 仕様および外観などは性能向上のため予告なしに変更することがあります。
  • 本製品(ソフトウェアを含む)は日本仕様であり、弊社では海外でのサービスおよび技術サポートなどは行っておりません。
  • 商品名は一般に各開発メーカーの登録商標または商標です。