法定同録装置

デジタル放送対応 法定同録システム

デジタルTS信号(ノンスクランブル)を93日間以上記録保存が可能なシステムです。
多様なオプション構成により、ユーザーのニーズに合ったシステム構成が可能です。

※放送技術(兼六出版)の掲載記事抜粋

機器構成

  • 直近7日間分の局内TS(無加工TS)信号、
    直近93日間分の映像ビットレートを平均2Mbpsに変換したTS(ビットレート変更のみ)を保存します。
    ※ご利用用途により保存日数の変更が可能です。
  • ラジオの音声データも直近93日間分、ハードディスクに保存可能です。
  • 付帯設備を含め10U以内で設置が可能です。

特長

視聴ソフトウェア

  • 12セグ、1セグ、ラジオの視聴が可能です。
  • EPGから番組を選択/日時を指定しての視聴が可能です。
  • 再生、停止、倍速再生、巻き戻し等のトリックプレイ操作が可能です。
  • 字幕/データ放送表示のON/OFF が可能です。
  • 音声モード切替(2カ国語、5.1ch 等)が可能です。
  • マルチ編成にも対応可能です。
  • 外部メディアへ局内TS、DVDビデオ形式でのデータ書出しが可能です。
  • [JPEG]形式で静止画保存が可能です。
  • 4台まで同時接続視聴が可能です。
  • 付帯設備を含め10U以内で設置が可能です。

オプション

LTOテープ保存機能

収録したTS信号をLTOテープに出力させることが可能です。
※ LTO-5テープを利用した場合、最大7日間分(TS信号を可逆圧縮した場合)のTS信号を収録することができます。

TS疑似送出機能

収録したTS信号を視聴端末より疑似的に送出することが可能です。

RF信号収録機能

デスクランブラ(弊社製[DRC-1001])を利用することで、RF信号をMULTI2デスクランブルTS信号とし収録することが可能です。

仕様

項目 同録サーバ(本番系) 同録サーバ(予備系) 視聴端末
オペレーティング
システム
Windows Server2008 Windows Server2008 Windows7
CPU class="ln"Xeon E5502
1.86GHz 2P/2C CPU
Xeon E5504
2.00GHz 1P/4C CPU
Intel Core2Duo
デュアルコア・プロセッサE7500
(2.93GHz)
メモリ HP 2GB HP 2GB 2Rx8
PC3-10600E-9
メモリキット
2GB 2Rx8
PC3-10600E-9
メモリキット
4GB DDR2 SDRAM
モジュール
(800MHz, 2DIMM)
ハードディスクドライブ 1TB×12 7.2krpm
ホットプラグ 3.5インチ型
SATA ハードディスク
ドライブ
1TB×4 7.2krpm
ホットプラグ 3.5インチ型
SATA ハードディスク
ドライブ
160GB
ハードディスク
ドライブ
(Serial ATA/300, 7,200rpm)
RAID構成 RAID6 RAID5 -
オプティカルドライブ DVD(R)W ドライブ - 16倍速スーパーマルチドライブ
(Serial ATA)
サイズ(W×D×H) 483×699×175
※EIAラックマウント
4Uサイズ
448×717.1×87.6
※EIAラックマウント
2Uサイズ
338×378×100
質量 約47kg 約17kg 約7.26kg
使用環境 温度 10-35℃
湿度 10-90%
(結露しないこと)
温度 10-35℃
湿度 10-90%
(結露しないこと)
温度 10-35℃
湿度 10-90%
(結露しないこと)
消費電力 最大544W 最大544W 最大240W
モニタ解像度 - - 1440 x 900 以上

諸注意

  • ご使用の際は商品添付の説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
  • 仕様および外観などは性能向上のため予告なしに変更することがあります。
  • 本製品(ソフトウェアを含む)は日本仕様であり、弊社では海外でのサービスおよび技術サポートなどは行っておりません。
  • 商品名は一般に各開発メーカーの登録商標または商標です。