データ放送送出設備
スタンドアロン型データ放送システム

データ放送送出/管理ソリューション

ARIB規格に準拠したDSM-CCセクションデータ(データカルーセル・イベントメッセージ)を生成しTS出力を行います。 コンテンツ制作のオーサリングシステムとのインターフェイスはBCMLに準拠しておりシステムを選びません。
シンプルな機器構成、簡易なスケジュール機能、コンテンツ更新の自動送出機能により低コストな導入および運用をサポートします。
ワンセグ・ルート証明にも対応したシステムです。

機器構成

スタンドアロン型データ放送送出設備 導入事例

  • 地上デジタル民放局:自社制作コンテンツの送出設備を導入
  • CATV事業者:コミュニティチャンネル、自社制作コンテンツの送出設備を導入

諸注意

  • ご使用の際は商品添付の説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
  • 仕様および外観などは性能向上のため予告なしに変更することがあります。
  • 本製品(ソフトウェアを含む)は日本仕様であり、弊社では海外でのサービスおよび技術サポートなどは行っておりません。
  • 商品名は一般に各開発メーカーの登録商標または商標です。