データ放送送出設備
センター配信型データ放送システム

データ放送送出/管理ソリューション

複数拠点に存在する放送事業者のデータ放送コンテンツや送出スケジュールをセンターで一括管理します。
コンテンツ及び送出スケジュールは放送事業者毎に個別設定可能で自動更新システムとの連携によりモジュール更新に対応しています。
センターからの配信はストリームではなく、最適化された独自のフォーマットのTSファイルを採用することで広域イーサネット等を利用し限られた帯域での運用を可能にしました。 効率的かつ低コストを実現しカルーセルの生成までをセンターで行うことで最新の規格への対応もスムーズに行う事が可能です。

※日本テレビ放送網株式会社様との共同開発製品

機器構成

センター配信型データ放送送出設備 導入事例

  • 地上デジタル民放キー局および全国系列局:センター設備と全国23局に送出設備を導入
  • CATV多チャンネルサービス提供会社および契約事業者:センター設備と複数業者に対し送出設備を導入

諸注意

  • ご使用の際は商品添付の説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
  • 仕様および外観などは性能向上のため予告なしに変更することがあります。
  • 本製品(ソフトウェアを含む)は日本仕様であり、弊社では海外でのサービスおよび技術サポートなどは行っておりません。
  • 商品名は一般に各開発メーカーの登録商標または商標です。